ピアノの性能を最大限引き出すために

Tuning & Maintenance

相性の良いピアノとの出会いのために

Choosing a piano

ピアノ日誌

Piano Diary

Home>ピアノ日誌

ブランドだけでピアノを選んでいませんか?

ピアノは、調整と整音次第で同じブランドの同じピアノでも、弾いた時の音色や響き、弾き心地の印象が随分変わる楽器ですが、このあたりがあまり理解されていないように思います。

有名ブランド、或いはプレミアムシリーズだから高級、最適と単純にはいかないのがピアノという楽器です。


たとえば結婚を機にスタインウェイを購入すると決められて、あちこちのスタインウェイを試弾して回ったが1台も自分好みのスタインウェイがなかったということで、遠路、弊社に試弾に来られた方がおられました。



案の定、弊社のスタインウェイも好みではなかったようなので、お好みを詳しくお聞きしてから、お好みのスタインウェイに音色や響きを仕上てから再度、試弾して頂くと、やっと探していたスタインウェイに巡り合えたということで購入いただいたことがあります。

スタインウェイに限らず、自分の好みがあればそれを調律師に詳しく伝えて、自分好みに仕上れば仮に安価なピアノでも満足度は非常に高いと思います。



 
無料資料の詳しいご案内はこちらから

 

株式会社浜松ピアノ 代表取締役社長

植田 信五


ピアノ日誌Piano Diary


不要・中古ピアノ買取