ピアノの性能を最大限引き出すために

Tuning & Maintenance

相性の良いピアノとの出会いのために

How to choice

ピアノ日誌

Piano Diary

Home>ピアノの選び方とその問題点>当店でピアノを選ぶメリット

当店でピアノを選ぶメリット

>YouTubeでのご案内はこちら

納品前に独自の出荷調整(整調・調律・整音)を施し、最良のコンディションにしてからお届けするのが弊社でピアノを選ぶ最大のメリットです。

出荷調整(プレップ・アップ)とはお届け前に、メーカーまたは販売店で行う整調・調律・整音作業のことですが、新品ピアノの出荷調整を一通りやるには手慣れた調律師で3日間(中古品はその倍以上)かかる手間がかかる作業です。

作業内容はピアノ内部の動的なメカニズムの伸縮や歪みを修正してから、それらの擦り合わせ調整をしてから最後に音色の粒を最適に揃える作業のことですが、内部のメカニズムの一つひとつが微妙にリンクしていますので、性能(タッチ、音色、響き)を大切に考えると部品の擦り合わせ調整がことの他重要で、そうすることで性能も20~30%は向上します。

全国の方から浜松ピアノ店が選ばれる理由は、高級ピアノはもちろん、たとえ安価な中古ピアノでも、お届けする全てのピアノに、独自の丁寧な出荷調整(整調・調律・整音)を行なってから納品、さらに納入調整で最終的にお部屋の音響と演奏者の好みに仕上げてからお渡しすることです。これで同じピアノでも基本性能(音色、タッチ、響き)が大幅に向上します。

最近は採算や効率を重視するために1千万円クラスの最高級ピアノでさえ丁寧な出荷調整が省かれていることが多く、ましてそれより安価なピアノなら尚更、手間がかかる丁寧な出荷調整は省かれています。

しかし効率重視の世のだからこそ、他店にはない浜松ピアノ店独自の丁寧な出荷調整と納入調整が、性能(タッチ、音色、表現力)の違いがわかる全国のピアノ愛好家の方から高く評価されています。

納入後のメンテナンスも、毎回、調律だけでなく整調・調律・整音をセット(基本は半日作業)で行ない、お好みの音色とタッチを高いレベルで維持していくのが浜松ピアノ店の流儀です。

具体的な出荷調整について

>具体的な出荷調整について

新品ピアノの90%以上が浜松から出荷されますが(一部は東京)、出荷調整(納品前の整調・調律・整音)には数日の手間がかかりますので、中四国、九州、山陰、関西地区への納品は、一度、岡山の当店へ入荷させ、店頭で開梱して出荷調整を行なってから再出荷します。

上記以外の地域への納品の場合は、基本的に浜松で浜松在住の職人調律師が、浜松の流通倉庫内で出荷調整を行なってから出荷します。
※出荷調整中の浜松在住の職人調律師の山原氏。メンテナンスも関東・中部地区等全国にお伺いします。

関東地区への納品の場合は上記の浜松で行なうか、当店の姉妹店である都内白金台の㈱ピアノプレップの店内でも出荷調整を行ないます。

 

浜松ピアノ店では、納入後のメンテナンスも同様に、半日かけて整調・調律・整音を行ないます。

(メーカーを問わず、いずれのピアノでもメンテナンス内容は同じです)

アップライピアノの定期メンテナンスの様子

グランドピアノの定期メンテナンスの様子

納入後のメンテナンスも、中四国、山陰、関西地区は、岡山の当店から直接お伺いするようにしていますが、中部地区は浜松の職人調律師が担当、関東地区は浜松の山原氏か都内白金台の㈱ピアノプレップ、または嘱託調律師が担当します。

その他の地区(九州、北陸、東北、北海道等)のメンテナンスは、植田の幅広い人脈から、お客様宅に近い整調・調律・整音を得意とする技術者に管理を委託しています。

お客様の声

無料資料請求もっと詳しく知りたい方へ

ピアノ選びで後悔しないために

特にピアノのタッチ、音色、表現力等の性能を大切にお考えの方を対象に、オリジナルの参考資料、冊子とCD、DVDの3点を無料進呈します。

詳しくは

相性の良いピアノとの出会いのためにHow to choice

Step1ピアノの選び方とその問題点 Step2当店でピアノを選ぶメリット Step3おすすめブランド Step4中古ピアノのメリット・デメリット Step5ピアノの寿命 Step6ピアノの防音対策 Step7よくあるご質問