ピアノの性能を最大限引き出すために

Tuning & Maintenance

相性の良いピアノとの出会いのために

Choosing a piano

ピアノ日誌

Piano Diary

Home>ピアノ日誌

大切なピアノを快適に長く愛用するために

ピアノを快適に演奏するには丁寧な調整が不可欠ですが、もう一つ大切なことがピアノ部屋の温度と湿度管理で、たまたま今は梅雨ですが弊社も除湿機がフル稼働しています。

古いピアノの下取り時や不要ピアノの買い取り時に強く思うのですが、ピアノの状態は設置部屋の環境で想像以上に大きく変わるということです。

古いピアノでも内部の状態が良好なピアノもあれば、比較的新しいピアノでも内部が錆だらけでかなりスティックが多く部品交換や修理が必要なピアノもあり、それらを見ているとピアノ部屋の湿度と温度管理、特に除湿が重要だと感じます。

除湿機と加湿器合せて6~7万円の出費になりますが、少し長い目でみるとピアノの性能も安定するし、その分メンテナンス費用も安くなります。


ご自宅で快適なピアノを演奏するためには、ブランド選びよりもむしろ丁寧な調整と部屋の湿度と温度の適切な管理をすると、仮に安価なピアノであっても日々気持ちが良いピアノで演奏できますし、逆に高級ピアノを購入してもそれらを軽視すると弾き心地や音色に不満が出ると思います。




無料資料の詳しいご案内はこちらから

株式会社浜松ピアノ 代表取締役社長

植田 信五


ピアノ日誌Piano Diary


不要・中古ピアノ買取