ピアノの性能を最大限引き出すために

Tuning & Maintenance

相性の良いピアノとの出会いのために

Choosing a piano

ピアノ日誌

Piano Diary

Home>ピアノ日誌

マンションでのアップライトピアノの防音対策にピアノ架台がお奨め!

マンションでピアノの防音対策にお悩みの方は多いと思いますが、特にアップライトの防音対策に最適なピアノ架台¥210.000(税別)をご紹介いたします。

もちろんグランド用もありますので、詳しくはピアノ架台パンフレットをご覧ください。

この防振・防音架台はアップライト専用で、アップライトピアノの階下への固体振動を減衰します、また響板からの直接音を拡散板に当てて上部に反射させることによって、隣室へ壁から伝わる音を抑えることができますので、快適な響きでピアノ演奏を楽しめます。

※写真のものは白色ですがオーダーメードなので、床材や壁材に合わせて化粧板が使えます。

このピアノ架台の特に威力を発揮するのが、マンション等の集合住宅で一番最初に必要なピアノの防音対策が階下への防音対策(個体振動音)ですが、それを解決してくれるのがこのピアノ架台です。

このピアノ架台を使うことにより、特にアップライト用の場合は、床と壁の両方の防音工事をしたのに近い効果を発揮するのがこのピアノ架台の特徴です、マンション住まいでアップライトを所有の方には是非お奨めしたいピアノ架台です、

最近のマンションは空気伝波音(通常の音)については最初からかなりの防音施工をされていますので、後は階下に対する個体振動音をこのピアノ架台で防ぐだけで快適なピアノ演奏が楽しめると思います。

お問い合わせは浜松ピアノ店、又は製造元の下記へお願いします

製造元 
〒590-0526
大阪府泉南市男里4-7-27  (有)テクニカル・サウンド  代表中辻 康孝
TEL: 072-480-1900  FAX: 072-480-0052

音には個体振動音と空気伝波音の2種類があります
マンションで、特に問題になるのは、階下に伝わる個体振動音(壁を金槌等で叩いた時に出るような音)です、この個体振動音を除いてやれば、後は空気伝波音(テレビやオーディオの音と同じ)だけですので、特に、最近建てられたマンションは壁も150mm~180mmと厚く、壁だけで45db~50dbの防音効果があるようです。

ピアノの防音対策はなかなか難しくさまざまな防音の対策品が出ていますが、防音(消音)には成功しても、いずれも自然な音色や響き、タッチが失われますからかなりの妥協が必要になります、しかしこのピアノ架台はそのような弊害がないところがお奨めです。

ピアノの防音対策

ピアノの性能(タッチ、音色、響き、表現力)を大切にお考えの方に
只今、ピアノ選びで後悔しないための資料を無料進呈しています

株式会社浜松ピアノ 代表取締役社長

植田 信五


ピアノ日誌Piano Diary


不要・中古ピアノ買取