ピアノの性能を最大限引き出すために

Tuning & Maintenance

相性の良いピアノとの出会いのために

How to choice

ピアノ日誌

Piano Diary

Home>ピアノ日誌

椅子を修理してみました

いつもお世話になっているパパ友のF氏。いろんなことを教えてくれます。

そんなF氏とある日談話している時に、そういえば店の椅子のクッションがヘタってきたな~という話を持ちかけると、F氏は一言、

「三木さん、自分で直せばいいやん!やり方教えるよ~」

と数日後、快くレクチャーしにきてくれました。

 

 

 

椅子の座面を取りどういう状態か確認し、一工程ずつレクチャー。

タッカーの針を全て取りカバーを外してみると・・・

 

 

この黄色いクッションが破れてるからスプリングが座面の上まで来ててそれで座った時にお尻が痛かったのです。

 

しっかり治す(全て新品に)方法と、簡易的に直す方法、どちらも丁寧に教えてくれました。

今回は予備の椅子がないということで、その場で早く出来る簡易的に直す方法でやってみました。

 

タッカーなんてこれまで一度も使ったことがなかったのですが、やってみると実に面白いんです。

 

 

こんな感じで、一つ見本を見せてくれたので、帰ってから一人でやってみると意外とすんなり出来ました。

 

 

 


こちらがBefore

 

 


そしてこれがAfter

 

座面の真ん中が凹んでいたのがこの通りふっくら且つ弾力のある座り心地に変身。
4つあるので残りの2つもぼちぼち直そうと思います。

F氏ありがとうございました。

 

 

 

 

1台1台丁寧な調整を心がけています

三木 淳嗣


ピアノ日誌Piano Diary