ピアノの性能を最大限引き出すために

Tuning & Maintenance

相性の良いピアノとの出会いのために

Choosing a piano

ピアノ日誌

Piano Diary

Home>ピアノ日誌

ペダルの雑音~アップライトピアノ編①~

 

「ペダルを踏むと何か変な音がする・・・」

このような声をよく耳にします。

今回もヤマハアップライトピアノからほんの僅かですが
「チッ」という雑音が出ていたので直しました。

 

o0480036012930194294

こちらはペダルの内部です。
今回は右のダンパーペダル(弦の振動を止める役割)から雑音が発生。

 

 

o0480036012930194187

雑音の原因は、金属と金属が擦れる際に
部品のサビや汚れによって雑音が発生していました。

 


 

o0480036012930194150


まずは各パーツを外してバラバラにします。そして掃除です。

 

o0480048012930194174 o0480048012930194268


べちょべちょになってる部品をキレイに磨きます。

 

o0480048012930194204 o0480036012930194277


新たにテフロン入りグリスを少しつけて、外した各パーツを取付けたら完成です。

 

 

o0480036012930194222

 

今回はほんの一例ですが、他にもペダルの雑音が出る原因はたくさんあります。
しかしほとんどの原因は部品と部品が擦れる際に出る音なので、
各部品をキレイに掃除したり、摩耗したゴムやクロス系の部品を交換すれば大抵は直ります。

またペダルを踏んだ際にキシむような音があれば、底板の緩んだネジを増し締めしたり、
下前パネルのダボの接触面の掃除やクロスの貼り替えをすれば直ります。

なんだか難しい話になりましたが、ようするに部品をキレイにしてあげるといいわけですね。


というわけで今回は時間があったのでペダルも磨いてみました。

 

o0480034412930194244


サビサビですね・・・

これは私のやり方ですが、まずはスチールウールで頑固なサビを落とします。
次にスチールウールでついたキズを中目のコンパウンド(研磨剤)でとり、
最後に超極細のコンパウンド(研磨剤)で磨きあげます。

 

o0480034312930194258


仕上がりはこんな感じです。鏡のように顔が写りますよ。
ペダルを外して機械で磨けばもっとキレイに出来ますが、
そのためにはピアノを倒さないと難しいので、現場でやる際は手磨きです。

もちろんペダルの表面を磨いても音には関係ありませんが・・・

 

要は気持ちの問題です。

 

1台1台丁寧な調整を心がけています

三木 淳嗣


ピアノ日誌Piano Diary


不要・中古ピアノ買取