ピアノの性能を最大限引き出すために

Tuning & Maintenance

相性の良いピアノとの出会いのために

Choosing a piano

ピアノ日誌

Piano Diary

Home>ピアノ日誌

調律の唸りの聴こえ方

調律師は2本の弦を同時に鳴らし、唸りを消したり付けたりして聴き分けています。

通常は、調律専門学校などに通っていて、唸りが聴こえてくるまでに数ヶ月もかかる場合もあったりと非常に難しいことなわけですが、、

唸りの感覚がどういったものなのか分からない方の為に、ある方法で聴こえやすくする方法を思いついたのでご紹介します。

 

Twitter上では「聴こえた」と言う声もあり嬉しい限りです。

遊び感覚で聴こえるようになればいいなと、今後も何か思いついたらご紹介していきたいと思います。

 

1台1台丁寧な調整を心がけています

三木 淳嗣


ピアノ日誌Piano Diary


不要・中古ピアノ買取