ピアノの性能を最大限引き出すために

Tuning & Maintenance

相性の良いピアノとの出会いのために

Choosing a piano

ピアノ日誌

Piano Diary

Home>ピアノ日誌

ペトロフP131の出荷調整始めてます

もうすっかり秋ですね。

木々の葉が秋色に染まってきました。

 

週末あたりから冷え込むそうなので、そろそろ車のタイヤをスタッドレスに履き替えようと思います。

 

 

というわけで、今月島根県に納品のペトロフP131の出荷調整を始めてます。

 

チューニングピンの僅かな汚れも除去しリセットです。

 

 

 

 

 

鍵盤下も掃除をして埃を取り除きます。

 

 

鍵盤のピンはマックルーブでコーティング。

1枚膜を張ったような仕上がりになるので、空気に触れず錆びにくくなると同時に表面が滑らかになり、摩擦抵抗が減るのでスムーズな動きが可能になります。

 

 

鍵盤のフロントとバランスの適度な隙間があるか全鍵確認。

 

 

白いハンマーの隣との間隔も確認。

 

 

弦の真ん中に当たっているか確認。

 

 

入荷して一度調整を行なっているのもあり、今回の出荷調整は微調整で済みそうです。

 

 

>>>出荷調整とは

 

1台1台丁寧な調整を心がけています

三木 淳嗣


ピアノ日誌Piano Diary


不要・中古ピアノ買取