ピアノの性能を最大限引き出すために

Tuning & Maintenance

相性の良いピアノとの出会いのために

Choosing a piano

ピアノ日誌

Piano Diary

Home>ピアノ日誌

打弦メカニズムを知ることができるアクション模型

ピアノの中を覗き込んでも打弦メカニズムはよくわかりませんが、これでピアノの複雑なメカニズムの全体像を見ることができます、部品のひとつ一つに役割があり、どの一つが上手く機能しなくても気持ちが良いピアノ演奏はできません。

ですからピアノ演奏をする人は、メカニズムの全ての機能を知る必要はありませんが、鍵盤から打弦するまでの仕組みを知るか、知らないかでおのずと演奏も変わってくると思います。

その意味ではピアノ教室にアクションモデルを一つ置いて、生徒さんの実際に触ってもらうのも上達のヒントになると思います。

このたび新しくアクション模型を仕入れてみました。

長さ65㎝、高さ28㎝ 






ピアノの調律とメンテナンス

ピアノの性能を大切にお考えの方に3点の資料を無料進呈しています。

無料資料の詳しいご案内はこちらから

株式会社浜松ピアノ 代表取締役社長

植田 信五


ピアノ日誌Piano Diary


不要・中古ピアノ買取