ピアノの性能を最大限引き出すために

Tuning & Maintenance

相性の良いピアノとの出会いのために

How to choice

ピアノ日誌

Piano Diary

Home>ピアノ日誌

チャイコフスキー国際コンクールに初めて中国製ピアノがデビュー

第16回チャイコフスキー国際コンクールのピアノ部門で二十歳の藤田真央さんの二位入賞のニュースが入ってきましたが、業界ニュースとしては国際コンクールに初めて中国のピアノ、YANGTZE RIVER が参入したということの方がインパクトが大きいようです。





YANGTZE RIVER



中国には30社以上のピアノメーカーがあるようですが、共産党一党独裁の中国では、純粋な民間企業というのはないようで、これと云った企業には国が最大限の援助をするお蔭で成長が早く、このピアノメーカーも創業が2000年だそうです。
そのような背景を知れば、トランプさんが中国にクレームをつけるのもわかります。





ピアノの性能を大切にお考えの方に3点の資料を無料進呈しています。

無料資料の詳しいご案内はこちらから




 

株式会社浜松ピアノ 代表取締役社長

植田 信五


ピアノ日誌Piano Diary