ピアノの性能を最大限引き出すために

Tuning & Maintenance

相性の良いピアノとの出会いのために

Choosing a piano

ピアノ日誌

Piano Diary

Home>ピアノ日誌

ピアノの大量展示が難しい訳は?

ピアノという楽器はその特殊性から試弾できるように最良の状態で展示、試弾頂く為には、1台1台を丁寧に調整する手間(新品で3日、中古品なら1週間)がかかり、さらに調整後の空調管理も適正に行う必要があります。

※きちんと調整された上で整音されていないピアノはけっして本来の性能を発揮しません

個々のピアノの本来の性能を体感しならが試弾するためには、おのずと展示台数数は限られてきますが大量展示や展示即売会等の広告を目にするたびにいつも疑問に思います。

1Fショールームにて

 

展示ピアノは中古、新品に関わらず1台1台丁寧に調整・整音しているのが最大特徴です

1Fショールーム

 

2Fショールーム






 
無料資料の詳しいご案内はこちらから

 

株式会社浜松ピアノ 代表取締役社長

植田 信五


ピアノ日誌Piano Diary


不要・中古ピアノ買取