ピアノの性能を最大限引き出すために

Tuning & Maintenance

相性の良いピアノとの出会いのために

Choosing a piano

ピアノ日誌

Piano Diary

Home>ピアノ日誌

真に高級なファツィオリというピアノ

ファツィオリピアノは何でもない蝶番やネジに至るまで考えうる最高の材料を使い、1台1台職人により丁寧に仕上げるので生産台数も年間で130台程度でライバルのスタインウェイの年産数千台と大きく異なります。

故に受注に生産が追いつかず、今注文しても納品は来年の2月以降になるそうなので、ファツィオリジャパンもメーカーからの必要台数を確保するのが難しいようです。

さらにヨーロッパから輸入は普通はコンテナの船便で輸入しますが、船便は1ヶ月ほどかかり熱帯を2回通過するので日本に到着時はピアノ全体が大きく狂います、ファツィオリは台数も少ないので1台1台空輸で輸入されますが空輸なら工場出荷から短時間で到着するのでほとんど狂いません。

さらに日本で丁寧に調整され24時間空調管理されたショールームに展示され、納入後も最高水準のメンテナンスが行われます、その証拠にファツィオリピアノには標準の付属品として加湿器と除湿機がついてきます。






ファツィオリピアノ



 
無料資料の詳しいご案内はこちらから

株式会社浜松ピアノ 代表取締役社長

植田 信五


ピアノ日誌Piano Diary


不要・中古ピアノ買取