ピアノの性能を最大限引き出すために

Tuning & Maintenance

相性の良いピアノとの出会いのために

Choosing a piano

ピアノ日誌

Piano Diary

Home>ピアノ日誌

ファツィオリが真に高級ピアノを作れる訳は?

どこの会社にでも云えることだと思いますが、やはりトップの哲学というか、考え方次第でその会社が提供する商品にも大きな影響を与えると思います。

代表的な高級ピアノのスタインウェイは創業者一族はすでにいなくなり、スタインウェイ社の今のトップはアメリカの投資家なので高い知名度とブランド力を使って利益誘導型の会社になっていますし、ベーゼンドルファーもヤマハの子会社になってから販売にも情熱を感じられません。

そのような高級ピアノの中で、唯一現役の創業者、パオロ・ファツィオリさんがいるのがファツィオリピアノで、「演奏者にとって最高のピアノを」という信念で、良いと思うものはコストを無視しても採用したり、すでに完成した思われているピアノという楽器に対しても今も性能向上に工夫と努力をしています。

ファツィオリピアノの創業者 パオロ・ファツィオリさん

そんなファツィオリピアノなので、最近は従来の枠にとらわれないピア二ストや真の高級ピアノを求める方から支持されるようになっています。






お奨めブランド ファツィオリ


 
無料資料の詳しいご案内はこちらから

 

株式会社浜松ピアノ 代表取締役社長

植田 信五


ピアノ日誌Piano Diary


不要・中古ピアノ買取