ピアノの性能を最大限引き出すために

Tuning & Maintenance

相性の良いピアノとの出会いのために

Choosing a piano

ピアノ日誌

Piano Diary

Home>ピアノ日誌

コロナ禍でピアノメーカーの在庫が品薄に

コロナ禍の中でメーカー在庫が品薄で今注文しても納品は来年という機種も出てきて、メーカーショールームの展示にも支障が出てくるのではと云う話にまでになってきています。

話を聞いてみると、コロナで売り上げ減となる予測であらかじめピアノの生産を縮小していたそうですが、巣ごもりで在宅時間が多くなり、ここにきて当初の予想に反して世界的にもピアノが売れているのがそうです。

メーカーが生産を縮小しているところに注文が多くなったのが理由ですが、急に増産するのも困難なので、今度は品薄の悩みが出てきました。









無料資料の詳しいご案内はこちらから








株式会社浜松ピアノ 代表取締役社長

植田 信五


ピアノ日誌Piano Diary


不要・中古ピアノ買取