ピアノの性能を最大限引き出すために

Tuning & Maintenance

相性の良いピアノとの出会いのために

Choosing a piano

ピアノ日誌

Piano Diary

Home>ピアノ日誌

浜松ピアノ店の育メン調律師!

幼子を背負って店頭の展示ピアノの調律する育メン調律師の三木君です。

彼は現在3児の父親で、上は6歳、下は6ヶ月の赤ちゃん(写真)ですが、ミルクも店のお湯で作って、オムツも替えています。

その訳はこのたび産休中の奥さんが1週間の癒しの旅(海外)に出ることになり、男の甲斐性で一念発起、この1週間、彼一人で乳飲み子を含めた3人の子供の面倒をみています。

何と凄い!と父親経験のある私からみると思うのですが、母親の立場からみると当たり前かも知れませんね。

夜は眠れる?と聞くと3~4時間ほどと云う返事でしたが、この1週間は外回りの調律は止めて店頭のピアノを中心に調律しています。

こちらは特別に事情をご理解頂けたお客様宅での調律です。

赤ちゃんもご機嫌の良い時は一人で遊んでくれます。




世間では少子化が問題になっていますが、周囲が子育てに協力しないと少子化の問題は解決しないので、私もできる限り協力したいと思っています。

<働き方改革>育児から逃げる「偽残業男」とは

株式会社浜松ピアノ 代表取締役社長

植田 信五


ピアノ日誌Piano Diary


不要・中古ピアノ買取