ピアノの性能を最大限引き出すために

Tuning & Maintenance

相性の良いピアノとの出会いのために

How to choice

ピアノ日誌

Piano Diary

Home>ピアノ日誌

社会科見学に来られました

今日は小学生のTくんが夏休みの研究課題で弊社に社会科見学に来られました。

弊社の展示ピアノの特徴や、ピアノにとっての調整の重要性を説明しながら、まずは体感していただくことに。

 

 

アップライトピアノとグランドピアノの比較ために弊社の伊ヶ谷くんが弾き比べ演奏。
やはりグランドピアノの方が迫力が違うとお母様も同感。

 

 

Tくんにも生ピアノを実際に触れて体感してもらいました。

 

 

グランドピアノは上下に音が抜けますが、響板下から出る音を間近で聴いて迫力満点。

 

 

 

せっかくなので、これから出荷調整(納品前の調整)に入るディアパソンDR-30を使って一緒に作業をすることに。
まずはグランドピアノの仕組みを簡単に説明、そしてハンマーの素材や名前のクイズもしながら鍵盤を外しました。

 

 

鍵盤を外し土台を見て、今度はその鍵盤を取り付ける。
最初は1つだけだったのが、Tくん最後には4つまとめて取り外しが出来るようになりましたよ。

世の中にはたくさんの業種がありますが、その中でも今年の研究課題に弊社を選んでいただき大変有難いことです。子どもの未来の可能性は無限大にあるので、これからたくさんの経験をしていき、心から楽しいと思える、またはやりがいを感じる、そんなお仕事に就いてもらえたら嬉しいです。

 

 

1台1台丁寧な調整を心がけています

三木 淳嗣


ピアノ日誌Piano Diary