ピアノの性能を最大限引き出すために

Tuning & Maintenance

相性の良いピアノとの出会いのために

Choosing a piano

ピアノ日誌

Piano Diary

Home>ピアノ日誌

アマゾンでアコースティクピアノを扱わない理由

先日、日経新聞を読んでいるとアマゾンがアパレル業界に本格進出の記事が載っていました。


 
便利が良いので私も本や家電品、雑貨は大概はアマゾンで購入、足らないものはお隣のコンビニを利用、お蔭で最近は買い物に出かけることがほとんどなくなりました。
 
何でもそろい便利が良いアマゾンのためか、同じ町内のヤマダ電器さんは、大型店にも関わらず客足がまばらで気の毒な感じです。

何でも買えるイメージのアマゾンなので、試しにアマゾンでピアノ(アコスティック)を検索してみましたが、さすがにピアノはヒットしませんでした。

やはりピアノは実際に弾いてみないと、個々のピアノの魅力、タッチや音色、響き等は好みに合うかどうかわからないのでネット通販は難しいのでしょう。

ただお子様の練習用の中古ピアノ等はネット通販でご購入される方の話を聞くことがありますが、予想に反し気に入らなくても故障ではないので返品が出来ず、仮に返品できるにしてもピアノは往復の運送費の負担だけでも大変です。

やはりピアノは静かな場所で実際に試弾してみないと、少なくとも音色ぐらいは聞いてみないと細かい違いがわかりませんし、しかも試弾にはある程度の演奏力も必要なのでピアノ選びは厄介です。



多くの方々がピアノを購入する際の選考基準に悩まれています

株式会社浜松ピアノ 代表取締役社長

植田 信五


ピアノ日誌Piano Diary


不要・中古ピアノ買取