ピアノの性能を最大限引き出すために

Tuning & Maintenance

相性の良いピアノとの出会いのために

Choosing a piano

ピアノ日誌

Piano Diary

Home>ピアノ日誌

サイレントピアノはメーカー純製の中古品がお薦め!?

弊社HPで一番閲覧が多いのは、ピアノの防音対策別のメリット・デメリットをご紹介しているピアノの防音対策のページです。
 
さまざまなピアノの防音対策がありますがそれぞれ長短があり、用途や環境、予算との絡みもあり大変です。

もちろん予算制限がなければ部屋を丸ごと防音仕様にして、更に音響対策まで施せば文句なしですが、ピアノ代金よりも高額になることがあるので難しくなります。

そこで割り切って中古品のメーカー純製(後づけではなくメーカー工場で最初から付いているもの)のサイレントピアノも割安という意味でお薦めではないかと思います。
 
と云いますのも、たまたま弊社のショールームには、勿体ないような(ほとんど使用形跡がない中古のヤマハ純製(UP)のサイレントピアノが2台あります。





中古品と云えども比較的新しく、純製ゆえに安心で使い勝手も良く、それでいて総額で50万円程度なので、下手な高級電子ピアノより遥かに満足度が高いように思います。

ところでなぜ中古品がお薦めかと申しますと、サイレント機能付きピアノは、新品時はその機能分だけ価格が高いのですが、中古品になるとサイレント機能の評価はゼロなのでその分割安になります。

ただサイレントピアノは、その構造上、そのままでは中級者や上級者には不満なところが出てきますが、初心者には問題にならないレベルなので、将来、上級者になり不満が出れば、普通のピアノに戻すように再調整(但しサイレント機能は使えない)すれば性能的には文句なしです。

ピアノの防音対策

多くの方々がピアノを購入する際の選考基準に悩まれています。

株式会社浜松ピアノ 代表取締役社長

植田 信五


ピアノ日誌Piano Diary


不要・中古ピアノ買取