ピアノの性能を最大限引き出すために

Tuning & Maintenance

相性の良いピアノとの出会いのために

How to choice

ピアノ日誌

Piano Diary

Home>ピアノ日誌

安価な新品か高級な中古ピアノ、どちらを選ぶべきか?

同予算で選ぶなら、安価な新品ピアノか高級な中古ピアノか選択に悩まれる方も多いようです。

単に道具と考えるなら新品の方が安心(リスクが少ない)ですが、演奏や所有する喜びを感じるには、中古品と云えども高級ピアノの方が購入後の満足度が高いように思います。

木目を希望される場合は新品の方が選択肢が豊富という事情もありますが、黒色は安価、高級に関わらず見た目は同じ黒色ですが、安価な木目のピアノは木地が見える分、いかにも安物という感じがします。

ただ昔は勿体ないような中古品が多かったのですが、最近の中古ピアノはファーストユーザーが手放したものは少なく中古の中古でかなり酷使され程度の悪い中古品が多いので選び方が難しいように思いますが、少数でが勿体ないような高級な中古ピアノもあります。

浜松ピアノ店の中古ピアノが商品になるまで VOL.1

ヤマハの元高級機 YUX 

ヤマハ純製のサイレントピアノ サイレント希望の方には割安感があります

今はなき浜松の高級機メーカー、クロイチェルピアノ貴重な象牙、黒檀鍵盤




中古ピアノの魅力と落とし穴

ピアノの性能を大切にお考えの方に3点の資料を無料進呈しています。

無料資料の詳しいご案内はこちらから









株式会社浜松ピアノ 代表取締役社長

植田 信五


ピアノ日誌Piano Diary