ピアノの性能を最大限引き出すために

Tuning & Maintenance

相性の良いピアノとの出会いのために

Choosing a piano

ピアノ日誌

Piano Diary

Home>ピアノ日誌

一生もののピアノとは?

ピアノの買い換えに際し今度は一生もののピアノを購入したいという言葉をお客様から聞くことがあります。



物理的な意味では、粗悪品でない限り古くなっても必要な修理をすれば一生そのピアノを弾き続けることができます。

問題は所有するピアノを愛おしく思い長く手元に置いておきたいか否か?ではないかと思います。

例え最高級ピアノを購入しても否定的な意味で気になるところがあれば、そこに意識が集中してきますのでそのうち大嫌いになる可能があります。

弊社は最高級ピアノでなくても、演奏者の気になるところを調整や整音で演奏者の好みに仕上げていけば最終的に手放せないピアノになると考えています。

ピアノの調律とメンテナンス


ピアノの性能を大切にお考えの方に3点の資料を無料進呈しています。

無料資料の詳しいご案内はこちらから





株式会社浜松ピアノ 代表取締役社長

植田 信五


ピアノ日誌Piano Diary


不要・中古ピアノ買取