ピアノの性能を最大限引き出すために

Tuning & Maintenance

相性の良いピアノとの出会いのために

Choosing a piano

ピアノ日誌

Piano Diary

Home>ピアノ日誌

ピアノに我を入れない

これはファツィオリジャパンの調律師、越智晃氏の言葉です。




理想的な音色やタッチというのは人によって異なるので、ピアノの調整・調律・整音を請け負う調律師の立場からすると、あくまで演奏者の好みの音色やタッチに仕上げるのが調律師の仕事と云うことになります。

逆にピアノという楽器は、演奏者の好みの音色やタッチに仕上げることができる楽器であり、いわばイージーオーダーの楽器と云うことが云えます。

越智 晃さんピアノ調律師

お奨めブランド ファツィオリ

ピアノの性能を大切にお考えの方に3点の資料を無料進呈しています。

無料資料の詳しいご案内はこちらから

 

株式会社浜松ピアノ 代表取締役社長

植田 信五


ピアノ日誌Piano Diary


不要・中古ピアノ買取