ピアノの性能を最大限引き出すために

Tuning & Maintenance

相性の良いピアノとの出会いのために

Choosing a piano

ピアノ日誌

Piano Diary

Home>ピアノ日誌

ピアノの入荷が遅れています

ウッドショックに続きウクライナ問題、中国のゼロコロナ対策で中国のロックダウンが重なり、値上げもさることながらピアノの入荷の見通しも立ちません。

世界最大のコンテナ基地の上海も、ロックダウンされ取り扱い量が激減して流通も不安定になっているようです。

報道によると中国からの部品輸入が多い自動車業界も日本での生産の目途が立たなくなっているようですが、ピアノ業界も同様でメーカーに問い合わせしても多くが納期未定という回答になっています。

ハンブルク港から上海港経由で浜松に入荷するピアノのコンテナ



 

無料資料の詳しいご案内はこちらから

株式会社浜松ピアノ 代表取締役社長

植田 信五


ピアノ日誌Piano Diary


不要・中古ピアノ買取