ピアノの性能を最大限引き出すために

Tuning & Maintenance

相性の良いピアノとの出会いのために

Choosing a piano

ピアノ日誌

Piano Diary

Home>ピアノ日誌

四国メンテナンスに行ってきました

代替テキスト

2日間の四国出張メンテナンスが終わり、ただいま岡山へ帰っています。写真は初日目の朝です。

 

 

香川県M様宅でマンションからの素敵な眺めを堪能しつつ、完成したばかりの防音室に感動でした。同じピアノでも場所(環境)によってこんなにも違うのかというくらい心地良い響きになっていました。

 

 

 

K大学にあるペトロフP135です。

 

外譜面台、トーンエスケープ、ソステヌート付き、木製センターレール、レンナーアクショとペトロフのアップライトピアノの中では一番ハイスペックな仕様になっています。

もちろん音色も響きもバツグンです。

 

 

 

 

高知県H様宅ではアップライトとグランドの2台を丸一日コースで作業していました。

 

 

 

最後に小学一年生のKちゃんが弾いてくれて、また一段と腕をあげていました。

 

隣のアップライトピアノと弾き比べて
「どっちが好き?」と聞くと、

「イチゴが好き」と答えるKちゃん。

それ弾く直前に食べたイチゴのことやないか〜い!
相変わらずマイペースなKちゃんでした。

 

香川県Mさま、K大学さま、高知県Hさま
ありがとうございました。

 

 

1台1台丁寧な調整を心がけています

三木 淳嗣


ピアノ日誌Piano Diary


不要・中古ピアノ買取