ピアノの性能を最大限引き出すために

Tuning & Maintenance

相性の良いピアノとの出会いのために

Choosing a piano

ピアノ日誌

Piano Diary

Home>ピアノ日誌

エピソード③ ブランドを信じて購入したが失敗

全国ネットの大手楽器店で新品のボストンGPを購入された方ですが、納入調律でも音色の不満が改善されず弾くのが嫌になり購入1ヶ月で弊社に下取り依頼された方がおられます。

ご本人の言い分としては購入前に試弾はしたが店内の騒音が大きくて音色が良くわからなかったそうですが、納入調律で改善されると期待したが変わらず、ついに弾くのが嫌になって弊社に下取りを依頼されました。

ボストン1日メンテナンス





ピアノの性能を大切にお考えの方に3点の資料を無料進呈しています。

無料資料の詳しいご案内はこちらから

株式会社浜松ピアノ 代表取締役社長

植田 信五


ピアノ日誌Piano Diary


不要・中古ピアノ買取