ピアノの性能を最大限引き出すために

Tuning & Maintenance

相性の良いピアノとの出会いのために

Choosing a piano

ピアノ日誌

Piano Diary

Home>ピアノ日誌

ピアノの運送費が高くなってきています

人出不足から宅配大手のヤマトが配送料を値上げしても客離れが起きなかったの見て、ピアノの運送費も最近は値上げになってきています。

ピアノ運送という看板を挙げていても、実際は大型家電品やコピー機等の事務機が多いようですが、日頃、ピアノの運送会社と接していても人手不足が強く感じられ、2人~3人で行うピアノの移動もベテラン一人と後は体格の良い学生アルバイトとかですが、運送会社の人にそのあたりの事情を聞くとそのアルバイトも確保がなかなか難しいようです。

ピアノの梱包・移動は機械化が難しく、人力主体でやらざるを得ない場面が多いので、人手がないといくら仕事があっても仕事を受けれないようです。

地方ではまだ競争原理が働いて大きな値上げは抑えてられていますが、浜松を起点として長距離便などは競争原理が働かず、すでにかなりの値上げになっています。









お子様にはどんなピアノを選んだら良いか

間違いだらけのピアノ選び


ピアノの性能を大切にお考えの方に3点の資料を無料進呈しています。



無料資料の詳しいご案内はこちらから


無料資料のお申込みはこちらから

株式会社浜松ピアノ 代表取締役社長

植田 信五


ピアノ日誌Piano Diary


不要・中古ピアノ買取