ピアノの性能を最大限引き出すために

Tuning & Maintenance

相性の良いピアノとの出会いのために

Choosing a piano

ピアノ日誌

Piano Diary

Home>ピアノ日誌

ピアノでほとんどの人が信じていること

ほとんどの人が有名ブランドの高級品を購入すれば快適なタッチと音色を手に入れることができると信じていますが、肝心なところが見落とされています。

快適なタッチと音色を求めるならば、出荷時は勿論ですがメンテナンスも調整と整音が必要不可欠です

調整を理解せずピアノの性能を語ることはできません

たとえばホールのピアノはコンサートごとに調律されますが、快適なタッチと音色を求めるのであれば毎回の調律とは別に、1年に一度2日間をかけたメンテナンスを行います、家庭のピアノもこれに準じたメンテナンスが必要です。 

ホールのメンテナンス風景








ピアノの性能を大切にお考えの方に3点の資料を無料進呈しています。

株式会社浜松ピアノ 代表取締役社長

植田 信五


ピアノ日誌Piano Diary


不要・中古ピアノ買取