ピアノの性能を最大限引き出すために

Tuning & Maintenance

相性の良いピアノとの出会いのために

Choosing a piano

ピアノ日誌

Piano Diary

Home>ピアノ日誌

中古ピアノの個人売買のご相談をいただきました

ピアノに関するいろいろなご相談を頂きますが、中古ピアノの個人売買のご相談がありました。

知人が所有する新品から35年ほど経過した国産アップライトピアノで、元々中古品で購入されたそうですが、希望販売価格は25万円位だそうです。

上記と同様のピアノを仮にお隣の家でピアノを弾かなくなったので無料で差し上げますと云う話があったとして、これを我が家で使用しようとすると、鳴れば良いということであれば運送費込みの諸経費10万円位で収まりますが、外装は勿論、音色やタッチ、表現力という性能面にもこだわれば、外装磨きと整備、調整、調律、整音で30万位はかかります。

余談ですが、最近、長年の行きつけの散髪屋さん(4千円)の予約が取れないので、恐る恐る近所の千円カットの散髪屋さんに行きましたが、すでに髪が薄くなった私の場合は千円カットで十分満足でしたが、髪形を気にする人は高くてもやはりフルサービスの散髪屋さんでないと後悔すると思います。

ちなみに弊社の伊ヶ谷君に散髪のことを聞いてみたところ彼は2千円の所に行っているそうで、理由を聞くと千円のところで変なカットされるのが心配なので千円ではなく2千円のところに行っているようです。

ピアノの調整や整音もこれに似ていて、鳴れば良いと考える人は安価に、タッチや音色、表現力にこだわる人は丁寧な調整と整音が必要なのでそれなりの金額になります。







 
無料資料の詳しいご案内はこちらから

株式会社浜松ピアノ 代表取締役社長

植田 信五


ピアノ日誌Piano Diary


不要・中古ピアノ買取