ピアノの性能を最大限引き出すために

Tuning & Maintenance

相性の良いピアノとの出会いのために

Choosing a piano

ピアノ日誌

Piano Diary

Home>ピアノ日誌

特にコンクールを目指す人は良く調整されたピアノで練習を

コンクール会場のピアノは大概は良く調整されていますので小さなお子さんでも無理なく弾けるはずです。





そんなわけで特にコンクールを目指す人はご自宅のピアノの調整状態をチェックする必要があるかと思います。

もし調整があまり出来ていない弾き難いピアノでいつも練習しているとそれが癖になり、いつの間にかピアノの状態に合せて力んだ演奏になっています。

良く調整されたピアノは大きな音も力まなくても楽に出せて、小さな音も綺麗に出すことができますが、調整されていないピアノでいつも練習していると、いざ本番で良く調整されたピアノを弾くと、いつものように力んだ演奏になり、審査員から見ると表現力の劣る演奏になります。


 
無料資料の詳しいご案内はこちらから

 

 

 

 

 

株式会社浜松ピアノ 代表取締役社長

植田 信五


ピアノ日誌Piano Diary


不要・中古ピアノ買取