ピアノの性能を最大限引き出すために

Tuning & Maintenance

相性の良いピアノとの出会いのために

Choosing a piano

ピアノ日誌

Piano Diary

Home>ピアノ日誌

エピソード⑪ピア二ストと専属調律師のお話

全国ツアーをするピア二ストの中には年間契約で専属調律師を持つ方もおられ、たとえば故、中村紘子さんの場合は、調律師の故、鶴田さんと専属契約を結ばれていました。

鶴田さんは中村紘子さんのご自宅のスタインウェイのフルコンサートのメンテナンスに毎月行くので中村紘子さんのタッチや音色の好みを知り尽くしていたようです。

ですからコンサートツアーの場合は、鶴田さんが会場に前日入りされ1日かけて中村紘子さん好みのタッチと音色のスタインウェイに仕上げますので、演奏者の中村紘子さんは自宅のスタインウェイと同じ感覚で安心してコンサートができるので、そのために専属調律師が必要というお話です。



ピアノの性能を大切にお考えの方に3点の資料を無料進呈しています。

無料資料の詳しいご案内はこちらから

株式会社浜松ピアノ 代表取締役社長

植田 信五


ピアノ日誌Piano Diary


不要・中古ピアノ買取