ピアノの性能を最大限引き出すために

Tuning & Maintenance

相性の良いピアノとの出会いのために

How to choice

ピアノ日誌

Piano Diary

Home>ピアノ日誌

納入調整で獅子登場

兵庫県篠山市N様宅へペトロフP125の納入調整にお伺いしました。

写真を撮り忘れましたが、あまりに外の景色が岡山市に似ていたので、車で3時間弱かかったわりにはまるで岡山の近所にいるような感覚でした。

 

 

 

さてさて、気になるところをお聞きして作業スタートです。

新しい環境に移ったので少しだけ変化が見られました。

弦を叩くハンマーのポジションを弦のど真ん中に当たるように微調整。

 

 

 

張り気味だったジャックという部品の高さを下げて、鍵盤の高さも再度リセット。

 

 

 

鍵盤の深さも数鍵だけ浅くなってたり深くなってたりと。。。

 

黙々と作業をしているまさにその時です!

 

 

「三木さん、〇〇が来ているから外で見ませんか?」

と奥様が声をかけていただき、玄関を出た瞬間。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わぉ!

竈祓いで獅子登場。

 

 

 

なんと伊勢から来られたそうで、悪魔除けの獅子神楽を生で初めて見ることが出来ました。

 

 

 

とても優しいご夫婦でペトロフP125も気に入ってこれからも大切にしていただけそうで嬉しい限りです。

ありがとうございました。

 

そういえば、弊社の伊ヶ谷くんが同じペトロフP125の演奏動画をアップしていたのでよかったらこちらもご覧ください⇒伊ヶ谷のテキトー耳コピ演奏動画ペトロフP125

 

 

>>>お薦めブランド ペトロフ

 

 

 

 

1台1台丁寧な調整を心がけています

三木 淳嗣


ピアノ日誌Piano Diary