ピアノの性能を最大限引き出すために

Tuning & Maintenance

相性の良いピアノとの出会いのために

Choosing a piano

ピアノ日誌

Piano Diary

Home>ピアノ日誌

ピアノはイージ―オーダーの楽器です

YOU TUBEでもご案内しています

ピアノという楽器は他の楽器と違い、鍵盤から木とフェルトを使った自然素材で構成される複雑なメカニズムを通してリモートコントロールで打弦するという特異性を持っています。

ですから調律師の手による木とフェルトの伸縮や歪みを修正してそれらの丁寧な擦り合わせ調整が必要ですが、タッチ、音色、響きという性能も調整と整音で演奏者の好みのタッチや音色に変えることができます。

ですからメーカー別の音色等の特徴を論評するにしても、同じメーカーの同型ピアノでも調整と整音で随分印象が変わります。

たとえばスタインウェイは大ホールで演奏する場合は存在感がありますが、これを天井が低い6畳の部屋で弾くとそのままだと響き過ぎて、たぶん多くの人が耳障りで弾いても疲れるのではないでしょうか。

部屋の音響と演奏者の好みに合わせた整音が必要です

本格的に鍵盤の重さを変更するには鍵盤の鉛調整が必要です


詳しくは音声でご案内しています

ピアノの性能を大切にお考えの方に3点の資料を無料進呈しています。

 無料資料の詳しいご案内はこちらから


株式会社浜松ピアノ 代表取締役社長

植田 信五


ピアノ日誌Piano Diary