ピアノの性能を最大限引き出すために

Tuning & Maintenance

相性の良いピアノとの出会いのために

Choosing a piano

ピアノ日誌

Piano Diary

Home>ピアノ日誌

最近、高級ピアノ市場に異変が起こっている!?

高級ピアノの代名詞がスタインウェイですが、このところ弊社のHPの閲覧ではスタインウェイよりファツィオリの閲覧が断トツで多くなっています。

若手ピアニストの反田恭平さんがファツィオリを購入されたり、TVの演奏会でファツィオリが使用されたりで、最近はにわかにファツィオリが注目されるようになったのではと推測しています。

中国でたくさん売れてる?高級ピアノのスタインウェイですが、成熟したピアノ市場の日本では、ご自身の比較試弾にある程度自信がある方はスタインウェイとファツィオリを比較試弾される方が増えたように思います。

ただ年産数千台のスタインウェイに比べ、年産130台ほどのファツィオリと比べるのもどうかと思いますが、中古品を含めてどこにでもあるスタインウェイより希少価値のあるファツィオリを選ばれる方も増えてきているように感じられます。

都内港区のファツィオリジャパンのショールーム

都内港区南麻布に納められたファツィオリ


お奨めブランド ファツィオリ

ピアノの性能を大切にお考えの方に3点の資料を無料進呈しています。

無料資料の詳しいご案内はこちらから



株式会社浜松ピアノ 代表取締役社長

植田 信五


ピアノ日誌Piano Diary