ピアノの性能を最大限引き出すために

Tuning & Maintenance

相性の良いピアノとの出会いのために

Choosing a piano

ピアノ日誌

Piano Diary

Home>ピアノ日誌

無印良品的なピアノブランドのご紹介

良く知られているピアノのブランドはヤマハ、カワイ、スタインウェイですが、ヨーロッパ製ならベーゼンドルファー、ベヒシュタインと云ったところが良く知られたブランドだと思います。

しかしコストパフォーマンスが高い(価格の以上に高品質)という観点からみると、例えばスタインウェイに並ぶ高級、高額ピアノならファツィオリがあり、ヨーロッパ製ピアノならスタインウェイの半額で購入できるペトロフピアノ、国産ピアノならヤマハ、カワイ以外にディアパソンピアノがあり、最近は中国で委託生産お陰でヤマハ、カワイより安く購入できる老舗のヨーロッパブランドのフォイリッヒ、ウェンドル&ラングがあります。











いずれのピアノも基本構造は同じですので、演奏者の好みに合わせた丁寧な調整と整音で価格以上に魅力的なピアノに仕上がります。

一般にブランドイメージでピアノの性能を語ることが多いように思いますが、メカニズムが複雑なピアノという楽器は、演奏者の好みに合わせた調整と整音で随分魅力的なピアノに仕上がります。


ピアノという楽器はイージーオーダーという考え方


スタインウェイとヤマハ、カワイの性能差


ピアノの性能(タッチ、音色、表現力)を大切にお考えの方に


大半のピアノに欠けている調整ですが、調整がピアノの性能にとっていかに大切なことか!資料で分かりやすく解説をしています。

無料進呈していますので、ぜひ、お申込み下さい。

資料の詳しい案内はこちらから

ネット上では公開できない業界の矛盾点や裏話を満載。全44ページのピアノ選びの新しいバイブルです

グランドピアノの3日間の出荷調整作業を動画でお見せしていますが、丁寧な調整でいかなるピアノであれ性能が大幅に向上することがご理解頂けます。DVD全24分

株式会社浜松ピアノ 代表取締役社長

植田 信五


ピアノ日誌Piano Diary


不要・中古ピアノ買取
ピアノ聴き比べ